エグゼクティブチーム

  • ジョン·デヴィッド·アーノルド, 最高経営責任者(CEO) & 創業者

    で 1967, while working for the Head Start Program, 博士. Arnold wrote the first PPEP, 株式会社. grant proposal submitted to the Tucson War on Poverty Program, which was initiated by the Presidents Kennedy/Johnson Administrations. The initial funding was for $19,000, from which he bought a 48 乗客 1957 Chevrolet school bus known as “La Tortuga” (the tortoise). 博士. Arnold was the driver, mechanic and school teacher imparting practical educational teachings to help the Bracero farmworkers prepare themselves to be productive in our society. メキシコに住んでいた, he understood first-hand what it was to live and study in an unfamiliar society with a different language and culture.

    From PPEP’s humble beginnings aboard La Tortuga 49 years ago, 博士. Arnold, the PPEP Board of Directors and dedicated staff have sought to carry out the dreams to “improve the quality of life” of the farmworkers and rural poor whom visited the bus in those formative years. His work has been cited as national models 10 times in U.S. Congressional Records, including citations by U.S. Congressmen Udall, Kolbe, Pastor, Grijalva, Giffords, and Senators: DeConcini, McCain, Kyl and Enzi of Wyoming. His programs have been honored twice at the White House, among numerous other recognitions nationally and internationally. US Congressman, Ed Pastor wrote “It is your vision and energy that transformed ‘La Tortuga’ into a major force for ‘Improving the quality of life in Arizona and the world”. US Senator, Mike Enzi wrote, “you may be the most innovative person I know. It’s always fascinating to learn of your new and intriguing advances, plus being a voice for the migrant farmworker and their kids.” Senator McCain stated “Ultimately much of our future depends on programs such as PPEP” www.ppep.org.

     


  • Barbara Coronado, Chief Operations Officer/Director of Finance

    Barbara Coronado joined the PPEP administration in 1999; bringing over 20 years experience in finance for non-profit organizations. Prior to joining PPEP, she was a Contract/Audit specialist for Catholic Community Services of Southern Arizona, 株式会社. で 2002, Barbara was appointed Director of Finance for PPEP Inc. responsible for the overall financial operations of the organization. で 2006 she was named a Chief Administrative Officer and appointed to PPEP’s Management Team.

    で 2012 Barbara was appointed as PPEP’s Chief Operations Officer, responsible for the daily operations of all PPEP office functions and managing the organization’s day-to-day operations and reporting them to the Chief Executive Officer. Barbara also works to ensure the ongoing maintenance and updating of various information systems and infrastructure to provide accurate and relevant programmatic and financial information.

    Barbara was awarded the PPEP Employee of the Year in 2003. A native Tucsonan, she is active in her community and volunteers by providing accounting services and assistance to various small businesses.

     


  • Kari Hogan, Deputy CEO

    In July of 1987, Kari began working with PPEP, 株式会社. Kari has been with the organization going on 33 年. She holds the position of Deputy CEO and oversees eight of the program divisions and staff for the corporation. She Kari holds a BSB in Business Management, graduated with honors Lamda Sigma Delta Mu Delta Honors Society for International Business and held the position of Chapter Vice President for 2 年.

    Kari is involved in two regional associations to include the Rocky Mountain HI Association and the Western Alliance of Farmworker Advocates, is on the Executive committee of the National Association of Farmworker Opportunities Program and sits on the National Board for YouthBuild USA. In Arizona, she sits on the WIOA workforce board in Pima County and is involved as a partner with Yuma, La Paz, Cochise, Maricopa, Pinal, Graham/Greenlee, and Santa Cruz workforce boards. Kari has participated and been involved with the Marana Prevention Alliance to educate on topics to decrease underage drinking and drug use, and a part of other community coalitions and programs supporting youth and adult initiatives in Arizona. She has worked to develop sustainable partnerships in the creation of innovative training programs, to include an Aircraft Structures program in partnership with Bombardier and Pima County Workforce, providing career pathways in demand occupations and a pipeline of trained individuals for industry.

    Kari is a lifelong learner, an avid reader, an advocate to those who are less fortunate and advocates for staff development in areas of understanding trauma based behaviors, motivational interviewing and pathways to progress. Her motto: “Dream Fearlessly, for your desire to succeed to should be greater than your fear of Failure”. Her mission: “We Change Lives” and incorporates that in all that she does and in the programs she operates. Her goal is to become an independent consultant, develop programs that promote opportunity, deal with at risk populations, and provide an avenue encompassing economic development and self-sustainability.

     


  • ロクサーナ・ゴンザレス, エグゼクティブディレクターPPEP統合ケア

    ロクサーナ・ゴンザレス, MA, FOX, LACはPPEP社のエグゼクティブ・ディレクターであります. 統合ケア部門. 彼女はPPEPが提供する行動の健康と知的発達障害のプログラムやサービスを監督します, 株式会社. C.E.O.への報告, 彼女はPPEPの主要メンバーであります, 株式会社. 経営管理チーム.

    Roxannaは、の組み合わせのためにPPEPで採用されています 14 行動保健臨床ディレクターおよび臨床医として年. 彼女は彼女の中で管理の専門知識の多くの年が含まれています 20 アリゾナ州で個人や家族に臨床サービスを提供する年. 彼女は以前、彼女は外来診療を管理南東アリゾナ行動保健サービスとスーパーバイザーとして採用されました. 加えて, 彼女の行動の健康管理の経験は、ネイティブイメージでとPascua Yaqui部族との雇用を含め. 彼女はアリゾナライセンス薬物乱用のカウンセラーであります (FOX), 特殊教育やリハビリテーションカウンセリングにおけるAのUからの修士号を保持しています, そしてUから心理学の学士号を取得. Aの. 子どもの障害における重点を置いて. 彼女はUからの達成の証明書を受け取りました. Aの. ヒスパニック協会, UでGebbler記念奨学金の4年間の受取人と4年佳作でした. Aの. 経験のRoxannaの組み合わせ, 知識, 免許と彼女の分野における教育の成果, 彼女の継続的な貢献と、彼女は指示質の高いサービスの取り組みを補完. 彼女は倫理の最高レベルで自分自身と他人を管理します, 整合性, 例外的な境界や文化的能力と多様性を包含.

     


  • Jacob Herrington, プロパティのエグゼクティブ・ディレクター, 保険と住宅

    六月に 2016 ジェイコブ (ジェイク) ヘリントンは、プロパティマネジメントのエグゼクティブディレクターに選ばれました, 新築, 新開発, PPEPのための交通と財産保険, 株式会社.

    ジェイク・ハリントンツーソンに多世帯不動産管理業界で彼のキャリアを始めました. オンサイト管理の彼の25年間で, ジェイクはツーソンで最も尊敬不動産管理会社の2で動作するように恵まれました, 両方の認定管理Organization® (AMO®) 企業. 彼は、不良資産の周りに回すだけでなく、大規模な高級マンションコミュニティを監督を投入しました. 彼のキャリアの過程で, ジェイクは、多くの達成賞を受賞しました, 年の行政PPEPの従業員を含みます 2012.

    で 2008, 彼はアリゾナマルチ住宅協会が授与され、今年のマネージャーのための2つのファイナリストの一人でした. ジェイクは、彼が開催されたことをそれぞれの役割の違いをしたし、彼の努力のすべてで期待を上回るに焦点を当てています.

    彼の新しい役割と併せて, ジェイクはPPEPの一員として機能していきます & アフィリエイト株式会社. 経営管理チームとリードPPEP & 一戸建ての経営企画や事業の関連会社(株)の取り組み, マルチファミリー住宅と新しい商業開発プロジェクトや企業の計画や事業の計画の取り組みを支援.

     


  • Charles Foust, Director of Human Resources

    Charles “Chip” Foust is a second generation Tucsonan who brings a wealth of Human Resources knowledge and leadership to PPEP. Chip worked for 19 years on an HR team which supported the 1500 employees of a multi-state Social Services agency and most recently served over 700 employees as the HR Manager with the City of Tucson’s Parks and Recreation department. Over his 20 year HR career, Chip has worked in almost every aspect of Human Resources, beginning as an HR Support Specialist and working his way up to HR Director. He earned his Professional in Human Resources (PHR) certification in 2011. Chip takes pride in serving as an example for it never being too late to return to school. He graduated from Western Governors University in April 2019 with a BS in Business with an HR focus.

     


  • エイミーベース, 予防担当理事

    Ms. バスはPPEPの防止のエグゼクティブディレクターを務めており、ピマ郡コミュニティ防止連合の創設者兼ディレクターです. 彼女はASUカレッジオブパブリックプログラムで修士号を取得しています。, ポリシーあり, 管理とコミュニティ (PAC) メジャー. 持っている 23 ファシリテーターとしての位置での青少年および家族サービスでの勤務経験, コーディネーター, トレーナー, マネージャー兼ディレクター, Ms. バスは地元からの複数の助成金を効果的に管理してきました, 郡, 州および連邦レベル、およびコミュニティの広範囲にわたるプログラムとプロジェクト. で 2006, Ms. バスは、AZ GOYFFからのSPF-SIGの助成金を通じて、ピマ郡のコミュニティ防止連合を始めました。, 繁栄し続け、ピマ郡で最大の予防連合としての役割を果たす. で 2007, Ms. バスはアマドでドラッグフリーコミュニティ連合を始めました, AZ以降 11 年, この農村コミュニティにサービスを提供するために、複数の資金プロジェクトを持ち込みました. Ms. バスは予防プログラムを維持するための助成金を作成し、すべてのPPEP青少年薬物乱用防止活動を監督します. Ms. バスはまた、ASUソーシャルワークインターンのフィールドスーパーバイザーを務め、ASUソーシャルワークスクールの非常勤講師を務めています。. 彼女の情熱は、中毒や個人への悪影響を防ぐために未成年者の飲酒や若者の間の他の薬物使用を防ぐための協力的パートナーシップを築くことにあります, 家族とコミュニティ.

     


  • ウェイン・タッカー, 監督官PPEP TEC高校

    ウェインタッカーはPPEP TEC高校の教育長, アリゾナ州南部に広がる6つの代替高校キャンパスのネットワーク. PTHSの使命は、革新的な, 伝統的な学校ではニーズが満たされておらず、教育システムから離れるリスクのある生徒に対する質の高い教育の機会. ウェインは、フロリダ州で生物学の学生として学業を始めましたが、ベニントンカレッジに編入しました。, バーモント州, 彼は哲学の文学士号を取得しました, 認識論と認知システムに集中. 数年後, 彼はアリゾナ大学で中等教育の修士号を取得しており、教育歴全体を通して代替教育の研究に専念しています。.

    ウェインはブエナ高校の代替学習センターの最初の教師チームのメンバーでした, シエラビスタにあります, AZ, これはその後、アリゾナ州教育省によって模範プログラムに指定され、国の複製のためにドロップアウト防止ツールキットに含まれていました。. 彼はダグラスとビスビーの高校プログラムを好転させました, 彼は主任教師と部門長を務めました, それぞれ. 彼はまた、アリゾナ州代替教育コンソーシアムの理事会メンバーであり、アリゾナ州教育委員会からその代替説明責任技術諮問委員会に任命されました。. PTHSの監督官の役割に移行して以来, ウェインは、サイト内のリーダーシップ能力の開発と安全文化の育成に尽力しています, サポートと知的挑戦.